個人情報の保護

個人情報の保護に関する基本方針 (プライバシーポリシー)

 

1.個人情報取扱い事業者名の明示とその対象とする

  個人情報の範囲

本プライバシーポリシーは、フォンタナ国際行政書士

法務事務所(以下”本所”と呼ぶ)が収集し利用する

すべての個人情報をその対象として、本所の基本的な

考え方を説明するものです。

 

2.対象とする個人情報の利用目的の範囲

@利用範囲は依頼された業務を遂行するうえで

必要な範囲に 限定される。

A業務遂行上、関係者、第三者に開示しなければ

ならない場合は、依頼者の承諾を得て開示する。

B業務遂行上、公官庁、関係機関等への開示が

必要な場合は 承諾を得て開示する。

C官公庁等より法律に基づいて開示指示があった

場合は、それに従う。

 

3.対象とする個人情報の範囲

@無料のお問合せ、相談にて得た個人情報。

Aご予約フォームにて得た個人情報。

B相談カードで得た個人情報。

C電話・ファックスにて得た個人情報。

Dその他、すべての業務遂行上得た個人情報。

E職務上請求書にて得た個人情報。

 

4.委託先への監督

業務遂行上、第三者に業務を委託する場合は、適正な

取り扱いを確保するため、実施状況の点検等を行います。

 

5.安全管理措置の実施

本所が取り扱う個人情報につき、必要に応じて、人的、

物理的は安全管理措置を実施し、個人情報に対する

不正アクセス、紛失、破壊、改ざん、漏えい等を防止すると

同時に、万一事故が発生した場合は、事実関係を依頼者に

速やかに 通知し、敏速かつ適切に対処して、

事故の再発防止策の策定等、是正のために最大限の

努力をいたします。

 

6.法令及び規範等の順守

本所は個人情報保護に関する法律、およびこれに基づく関係

ガイドライン等の規範を順守いたします。

 

7.規約の準用

本基本方針は、本所の規約を準用します。

 

フォンタナ国際行政書士法務事務所

行政書士 山下 啓一

▲このページのトップに戻る